マンツーマン英会話ワンポイント・レッスン~”Where are you from?”と聞かれた時の答え方

ETCマンツーマン英会話
 初対面の方と話しをしていて必ず聞かれるのが、

  ”Where are you from?”

という質問です。出身地を答えるのですが、その後の会話が続かないことがあります。どうしてでしょう。

ETCマンツーマン英会話
 質問をする時は“one-word answer”で済んでしまうような聞き方は避ける必要があります。答える時も同じです。会話を弾ませたいのであれば、one-word answerは避けましょう。つまり、

 ”Sapporo”

と地名だけで答えたり、

 ”I am from Sapporo, Japan”

と言う短い答えでは、会話を盛り上げることが出来ません。相手が札幌や日本について何かコメントができるような情報を持っていれば別ですが、いつもそうとは限りません。

 ETCマンツーマン英会話のブレンダン先生が紹介してくださった図書『How to Talk to Anyone: 92 Little Tricks for Big Success in Relationships』には、次のようなコミュニケーション・テクニックが紹介されていました。

 ”Learn some engaging facts about your hometown that conversational partners can comment on. Then, when they say something clever in response to your bait, they think you’re a great conversationalist.
 「話し相手があなたの出身地にコメントできるように、魅力的な事柄をいくつか調べておきましょう。そして、あなたが提供したその話題に対して何か気の利いたことを相手が言えた時、あなたはとても会話が上手な人だ思われます。」(『How to talk to anyone 92 little tricks』より)

 ETCマンツーマン会話の人気の先生インタビューでも、先生の出身地を聞いています。先生はどのように答えているでしょう。実例を見てみましょう。
 
 
 ◎ブレンダン先生
 ”I wan born in Sydney Australia, in a beach suburb called Maroubra. It’s very famous beach in Sydney.
 「オーストラリアのシドニーの郊外、マルーブラ(Maroubra)で生まれました。シドニーにある有名な海岸です。」

 ◎ロバート先生
“I was born in New Jersey, United States and grew up in Washington D.C., which has a beautiful cherry tree gift from Japan around the White House” 
 「アメリカ、ニュージャージー州で生まれ、ホワイトハウス周辺では日本から贈られた美しいサクラが咲くワシントンDCで育ちました。」

 
 ◎アリソン先生
“I was born in Southampton in United Kingdom. Southampton is a port town on south coast of England. And it’s famous because of Titanic sailed from Southampton.”
 「私はイギリスのサウサンプトンで生れました。サウサンプトンはイギリスの南海岸にある港街です。あのタイタニック号が出航した港として有名です。」

 どの先生も出身地名を答えるだけで終わらずに、「有名な海岸」、「日本から贈られたサクラ」、「タイタニック号」等、次の話題へと発展して行きそうなその土地に関連したキーワードを提供してくれています。

 (※)参考図書
『How to Talk to Anyone: 92 Little Tricks for Big Success in Relationships』
 (Leil Lowndes 著)

 (※)関連リンク
   ETCマンツーマン英会話 ブレンダン先生(下落合)

 

 
先生の自宅でゆったりマンツーマン英会話プライベートレッスン サービス内容・授業料時間・場所・その他条件にあった先生のお問い合わせはお気軽にどうぞ