マンツーマン英会話ワンポイント・レッスン~英単語の意味を推測できる良い方法はありますか?

q_mark.gif
英文を読む際に単語の意味がわからなくても、その都度辞書で調べずに、その意味を推測、想像することが、英語力向上の秘訣だと言われたことがあります。英単語の意味を推測できるようになるコツのようなものはありますか?

a_mark.gif
英単語を形成している語幹(Stems)、接頭辞(Prefixes)、接尾辞(Suffixes)を学びましょう。単語の意味を推測する力がついてきます。

たとえば、

・dentは歯という意味、英語でdentistというと歯医者になります。
・Marは海という意味。英語では、Submarine(潜水艦)という単語がありますね。

これらはすべてラテン語です。

・Peddは足、Peddleといいますね。
・Spectreは見る。英語でInspector は検査官。
・In、im、il、ir、unはnoという意味。convenient と inconvenient、possible とimpossible、 regular と irregular、interesting と uninteresting。

ラテン語とギリシャ語の幾つかを知っていると英語はとても簡単です。これらを知っていると、ドイツ語やフランス語もわかるようになります。

・logyは学問という意味。Egyptologyはエジプト学
・geoは土という時意味、geologyは地質学
・Horrorは時間、Horologyは計時学
・psycheは心理、psychologyは心理学
・Phobiaは異常な恐れ、Acroは高い場所。ですから、acrophobiaは高所恐怖症。
・Claustroは狭い場所、Claustrophobiaは閉所恐怖症
・Inは否定。Somnは睡眠。Insomniaは不眠症
・Ambularは歩く。Somnambularは夢遊病者
・Pyroは火、Pyromaniaは放火魔。

このような事柄を覚えておくと、単語を見ただけで、その意味とスペルが推測できるようになるのです。また、科学技術に関する単語は、ラテン語を多く使用しています。 
【解説 マンツーマンETC英会話 ピーター先生 /小岩

☆ピーター先生のお話を音声(RadioETC/ポッドキャスティング)でも聞くことができます。

  ▽単語の意味が直感的にわかるようになる方法

※参考リンク

【WEB】
  ▽接頭辞、接尾辞サイト

【書籍】
英語の「語脳」をつくる接頭辞と接尾辞の完全ガイド 酒井 玲子 (著)

 
先生の自宅でゆったりマンツーマン英会話プライベートレッスン サービス内容・授業料時間・場所・その他条件にあった先生のお問い合わせはお気軽にどうぞ