マンツーマン英会話ワンポイント・レッスン~英語には男言葉、女言葉があるのでしょうか?

q_mark.gif
 日本語は、性別によって話し方が異なる珍しい言語の一つで、外国人向けの日本語教材には、”Masculine Speech(男言葉)”と”Feminine Speech”(女言葉)”が、独立した章で紹介されていることもあると聞きました。英語にも、性別によっては使い方を注意したほうが良い表現があるのでしょうか?

a_mark.gif
例えば、次のようなイディオムは、上品な表現ではありませんので、特に女性は使うべきではありません。

 - sick as a dog (とても気分が悪い) 
 - bloody good, bloody awful, bloody cold 等のbloody ~ (凄く~)
 - You scratch my back and I’ll scratch yours. ([諺] されたことに対してお返しをする。)
 - I could eat a house.(とても腹が減った)
 - I wouldn’t touch ~ with a barge pole. (~はまっぴらだ、大嫌いだ)
 - lousy (ひどい)
 - cost an arm and a leg (たいへんな金がかかる)

【解説 マンツーマンETC英会話 コリン先生/目白】

☆コリン先生のお話を音声(RadioETC/ポッドキャスティング)でも聞くことができます。

覚えたてのイディオムを使う時には注意

 
先生の自宅でゆったりマンツーマン英会話プライベートレッスン サービス内容・授業料時間・場所・その他条件にあった先生のお問い合わせはお気軽にどうぞ