マンツーマン英会話ワンポイント・レッスン~「関の山」は英語で?

q_mark.gif

「一日に一冊読むのが関の山だ」を英訳してください。

a_mark.gif

 「関の山」とは、「どんなにがんばってもそれ以上はできない」「精いっぱい」「成し得る限度」という意味ですね。

 まず次のような言い方ができると思います。

No matter how hard I try, I could only read one book a day.

 また、もう少しやわらかい言い方は、次のようになります。

All I could do is read one book a day.

 最初の”No matter how”のほうが、「どんなに~しても」の意味は強くなりますので、どちらを使うかは、その度合いによって決めればよいと思います。

 “All I could”~ はちょっと諦めている感じがあります。まだトライもしていないのに、こう言っているかもしれません。

一方、”No matter how”~ のほうは諦めの気持ちはなく、ちょっと怒っている、開き直っているところがあります。「これしか無理」「できるわけないじゃないの」と、通告しているようなところもあります。

[解説:ナオミ先生(荻窪)]

 

 
先生の自宅でゆったりマンツーマン英会話プライベートレッスン サービス内容・授業料時間・場所・その他条件にあった先生のお問い合わせはお気軽にどうぞ