CSI トリロジーでマンツーマン英会話

1400199028.jpg 米国人気テレビドラマ『CSI: Crime Scene Investigation』(科学捜査班)のラスベガス、マイアミ、そしてニューヨークの3シリーズが合同捜査を行った、『CSI Trilogy』を題材にして、ETC英会話のロレット先生のレッスンを受けています。

 CSIシリーズは、アメリカ口語英語を学ぶには適したロレット先生お薦めの番組の一つです。理由大きくわけて三つ。

 先ず一つ目は、科学捜査の部分は専門用語が多いのですがそれ以外の部分の会話がとても自然な口語表現になっていること。

 二つ目は、捜査官と被害者、捜査官と犯人、捜査官同士と主に三つの異なるタイプの英語表現を聞くことができること。

 三つ目は、これは他の他の人気テレビシリーズでも言えることですが、エピソードが豊富ということ。勉強の題材には事欠きません。

 では、一般的に海外のテレビドラマでより効果的に英語を学ぶには、どのような点に注意をしたらよいのでしょうか。ロレット先生から、次のようなアドバイスを頂きました。

1)勉強目的ではなく、あなたが興味のあるストーリーのドラマを選ぶこと。

2)爆発やカーチェイスなどがより少なく、会話がより多いドラマを選ぶこと。

3)あなたが目的とする言葉にあったドラマを選ぶこと。

西部劇、SF、戦争ドラマ、もしくは時代劇(海賊もの、中世の騎士ものなど)は、語彙や話し方があなたが英語を使う状況には適していないかもしれません。番組によりますが、番組や映画が適しているかどうか定かでない場合は、ネイティブスピーカーの意見を聞くようにしてください。

4)DVDが音声と字幕の両方が英語に設定可能であれば便利です。

あなたのレベルによりますが、最初に内容を理解するために日本語の字幕で最初から最後まで通して見てから、次にもう一度、リスニングと語彙の勉強のために、今度は字幕無しで見るのがよいかもしれません。

5)多くの人気ドラマは、オフィシャルまたはファンによって作られウェブサイトがあり、エピソードガイドやレビューなどが掲載されています。ドラマの背景、登場人物の詳細など、物語を寄り深く理解するために、そこから追加の情報が得ることができるでしょう。

6)多くのドラマが口語表現やスラングを含んでいます。それらを理解するには、“The Urban Dictionary”などで検索するのが便利かもしれません。

是非、あなたのお気に入りのテレビドラマを見つけてください。

▽CSIトリロジー プレビュー

▽ロレット先生出演のPodcasting/RadioETC - CSIトリロジーでマンツーマン英会話
smoking ladyの意味は

 
先生の自宅でゆったりマンツーマン英会話プライベートレッスン サービス内容・授業料時間・場所・その他条件にあった先生のお問い合わせはお気軽にどうぞ