スコットランド英語の特徴・母音~『Burnistoun』で笑いながらマンツーマン英会話

Burnistoun ETCマンツーマン英会話 普段あまり耳慣れないスコットランド英語やコックニー等を聞き続けた後に、イギリスの標準英語やアメリカ英語を聞くと、急にわかりやすくなった気がするので不思議です。

今回も『Burnistoun』のスケッチから、スコットランド英語の特徴を探して見ます。ちなみに、髭をつけたRobert Florenceさんは、グラスゴー出身だそうで、スコットランド英語と思われる特徴的な発音が随所に聞かれます。

◎二重母音が短母音に変化してしまうケース。

・ /eɪ/ が/e/に
today
say
facebook
/ei/ → /e/
あえて、カタカナで表記してみると標準英語が「トゥデイ」だとすると、「トゥデ」に聞こえます。
また、「セイ」は、「セー」。「フェイスブック」は、「フェースブック」に聞こえます。

・ /oʊ/が/o/に
go /goʊ/ → go /go/
home /hóʊm/ → /hom/
標準英語が「ゴゥ・ホーゥム」だとすると、「ゴー・ホーム」に聞こえます。

◎スコッツ語の影響を受けていると思われるもの

Do you want me to…

の”to”の発音ですが、これなどは”to”を意味するスコッツ語の”tae”の発音 の影響を受けてか、

to /tuː/ が /ti/ になり、 「ドゥワミ、ティー」と言っているように聞こえます。

“Have a seat! And what can we do for you today?”

先生の自宅でゆったりマンツーマン英会話プライベートレッスン サービス内容・授業料時間・場所・その他条件にあった先生のお問い合わせはお気軽にどうぞ

“Just over the last couple of weeks I’ve been getting quite intense shoulder pain. I have not injured it or anything… Just started itself.”

“Okay, well, let’s fire up the Google and take a look!… Shoulder… Pain…- enter. There’s far too many results here to tell if it could be anything really bad. We’ll have to narrow it down a little bit. Do you want me to add the old…”

“C-word?”

“Yeah,”

“Ay”

“Shoulder, pain, agony, cancer, death…”

“I tell you to sit down.”

“eh?”

“I’m afraid I have some bad news. Your sore shoulder returns over half a million results of terminal illness on Google.”

“How long have I got left?”

“It’s difficult to say. But what I’d say is this: go home, gather your loved ones around you onFacebook, and make sure you have all your affairs in order. You know, such as your broadband bills…”

“C-word”は、タブーとされている言葉。
“to have all affairs in order” は、「(死に備えて)身辺の整理をしておく」という意味です。

アホは神の望み 村上 和雄 ETCマンツーマン英会話 コメディは、英語を学ぶ教材としては最高だと感じることがります。人間には誰しも「笑いたい」という根源的な欲求があると思います。でも、海外のコメディの場合、会場が割れんばかりの笑い声が聞こえているのに、英語が分からないため、笑えないことがよくあります。笑いの理由を知りたい、自分も皆と同じように笑いたいという欲望が、英語を学ぶという学習に上手く結びついて行きます。

分子生物学者の村上和雄さん(筑波大学名誉教授)は、 「笑いと遺伝子」の研究をされています。「笑いが健康に良い」とか、「癌も笑うことで治る」と言うお医者さんがいらっしゃいますが、その医学的な証拠を集めようとされているそうです。「私達の研究が進んで、薬の代わりにお笑いビデオを処方する医療機関が出てくる可能性がある。 これはもしかすると医療革命が起こるかもしれない」と、おっしゃっています。

ということは、コメディで笑いながら英会話を学ぶと、「英語が上達する上に健康にもなる」、という一石二鳥の効果が得られるかもしれません。でも、英語が分からないままだと、笑えずにストレスがたまり、逆効果になってしまう可能性もありますね。そんな場合はぜひ、ETCマンツーマン英会話の先生のレッスンでぜひ質問をしてみてください。そして、笑ってください。

※関連リンク
Burnistoun

※参考リンク
▽110個の代表的な単語のスコットランド英語での発音が音声ファイルで確認できます。
‘Hover & Hear’ pronunciations in a Standard Scottish accent
スコットランド英語の発音
Scottish Online Dictionary

 

 
先生の自宅でゆったりマンツーマン英会話プライベートレッスン サービス内容・授業料時間・場所・その他条件にあった先生のお問い合わせはお気軽にどうぞ