マンツーマン英会話ワンポイント・レッスン~”You could stay.”の意味を教えてください。

q_mark.gif
 映画『Alice In Wonderland』にこんなシーンがあります。現実の世界に帰ろうとするアリスに、不思議の国に留まるように、ジョニー・デップ演じるマッドハッターがこう言います。

  You could stay. 「ここにいればいい」

 この台詞を

  You can stay.

と言い換えたとしたら、ニュアンスにどのような差が生れるのでしょうか。

a_mark.gif
 ”could”は”can”の過去形。過去形ですが現在にも未来にも使えます。”can”のニュアンスを弱め、柔らかくし、推測の混じった未来の可能性を伝えたりすることができます。

 ”You could stay.”の場合は、”could”を使うことによって「提案する」という意味合いになります。「帰る必要はないんだ。ここにずっといることだってできる」という選択肢を示しています。でも、”you can stay.”と言った場合は、事実を述べているだけで提案の意味合いはありません。ただし、この二つの表現の意味合いは似通っていて、違いも僅かです。

q_mark.gif
 意味合いが似通っていて、違いも僅かというこは、明確な表現が求められるビジネスの場面では、この”could”はあまり使われないのでしょうか?

a_mark.gif
 それは状況によると思います。ビジネスではあらゆる可能性を考慮して、たくさんの提案をしますからね。たとえば、あなたが大阪に出張するとします。

  I could go by Shinkansen. 
  「新幹線で行けますよね」

  You could go by Shinkansen, but I wouldn’t do that, just take a plain, because it is about the same price, and you can get there faster”
  「新幹線でも行けますが、私だったらそうしないでしょうね。飛行機で行くと思います。そのほうが、ほとんど同じ旅費で早く到着できますから。」

 こんな風に、“You could do this. You could do that.”(これもできる、あれもできる)と言う様な複数の選択肢がある場合に、この表現(could)が使えると思います。 【解説 マンツーマンETC英会話 クリントン先生

☆クリントン先生のお話を音声(RadioETC/ポッドキャスティング)でも聞くことができます。

  ▽ビジネス英語で使える選択のcould~クリントン先生

 

 
先生の自宅でゆったりマンツーマン英会話プライベートレッスン サービス内容・授業料時間・場所・その他条件にあった先生のお問い合わせはお気軽にどうぞ