NewsETC 「その英語、ネイティブにはこう聞こえます」

(注)下記にあるキャンペーンはNewsletterの発行時にETC英会話の会員限定でお知らせしたものです。

(発行:2009.02.27)
[NewsETC]           ETC英会話 – http://www.aoki.com/etc/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「レッスン再開・新会員紹介」キャンペーン、再び開始します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ News004【 目次 】
┠─────────────────────────────────
┣01: その英語、ネイティブにはこう聞こえます。
┣02: 書籍『その英語、ネイティブにはこう聞こえます』プレゼント
┣03: 「レッスン再開・新会員紹介」感謝キャンペーン
┣04: ETC事務局のメールアドレスが変わります。
┣05: 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01: その英語、ネイティブにはこう聞こえます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 英語の教科書で学んだ通りに話したのに、ネイティブ・スピーカーには上
手く通じなかった、という経験はありませんか。

 その原因を気づかせてくれる興味深い本に出会いました。

  『その英語、ネイティブにはこう聞こえます』
     (David A.Thayne、小池信孝 著、主婦の友社 刊)

 教科書にのっている表現でも、話す相手やその時の状況によって、ネイティ
ブには不自然に聞こえてしまうことがよくあるそうです。例えば、

  ”Hello. How are you?”

という挨拶。同書によれば「学校で習うこの定番表現は、実際、ネイティブ
の間ではあまり使われない」とのこと。

 本当にそうなのでしょうか? ETCのカーラ先生に質問してみました。

____________________________________________________________________

Yes, it is a little bit old fashion.
“Hi! how are you doing?”is more nowadays, casual, also friendly.

         ☆ポッドキャスティング/RadioETC
          ”『その英語、ネイティブにはこう聞こえます』は、
                ETCのカーラ先生にはこう聞こえる”より
         http://www.aoki.com/etc/78news/79update/etc_12.html
____________________________________________________________________

 では、いつも“Hi, how are you doing?”を使えばよいのでしょうか。こ
れも話す相手、状況によって変わって行くとのこと。

 良い事例がありました。

先生の自宅でゆったりマンツーマン英会話プライベートレッスン サービス内容・授業料時間・場所・その他条件にあった先生のお問い合わせはお気軽にどうぞ

 先日、ヒラリー・クリントン米国務長官が、麻生太郎首相と会談を行った
際、ヒラリーさんが麻生さんに最初にかけた言葉が、

   “Hello. How are you?”

でした。

 初対面であったり、親しい仲と言うにはまだ早いと感じる時、また公的な
立場での挨拶や、あえて相手との距離を保ちたいと思う場合は、”How are
you?”と言った方が相応しいのかもしれません。

 このように、それぞれの状況にあった英語を話せるようになるにはどうし
たらいいのでしょう。カーラ先生からこんなアドバイスをもらいました。

____________________________________________________________________

You don’t have to sound exactly as native speaker. But if you hear
the way they talk or the way they say the things, you just do the
same.
____________________________________________________________________

 やはり、ネイティブ・スピーカーの英語を聞くこと。そしてその真似をし
てみることが良い方法のようですね。

          ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 それでは、同書からもう一つ質問です。飛行機でキャビンアテンダントに、
次の言葉を英語で言ってください。

  「コーヒーをください」

         ★えっ、簡単すぎますか? 答えは、最後にあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02: 書籍『その英語、ネイティブにはこう聞こえます』プレゼント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 RadioETCの感想をお送りくださった方、先着20名に『その英語、ネイティ
ブにはこう聞こえます』(David A.Thayne、小池信孝/著、主婦の友社/出版)
をプレゼントいたします。

 感想はRaioETCのホームページよりお送りください。

 ☆ポッドキャスティング/RadioETC
  ”『その英語、ネイティブにはこう聞こえます』は、
    ETCのカーラ先生にはこう聞こえる”

  http://www.aoki.com/etc/78news/79update/etc_12.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■03:「レッスン再開・新会員紹介」感謝キャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 好評につき再び開始! 締め切りは平成21年3月31日迄です。

◆【内容】
1)レッスン再開のお申し込みをされる旧会員様に
    ⇒「レッスン1時間無料プレゼント」 (*1)
2)新会員紹介の旧・現会員様に
    ⇒「5千円のキャッシュプレゼント」
3)さらにダブルチャンス、紹介で会員になられる新会員様に
    ⇒「1時間無料レッスンクーポン」の特典。(*1),(*2)

◆【詳細】
(*1) 再開・紹介の1時間分プレゼントは、継続1ヶ月(4回)以上の方が対象で
す。1、2回だけレッスンをご希望の方も再開・入会は出来ますが、今回のキ
ャンペーンは対象外となりますのでご了承下さい。

(*2) ご紹介者への「1時間無料レッスンクーポン」は、下記の切り取り線の
部分をコピーペーストし、必ず「御紹介者お名前」、「新会員様お名前」そ
して「新会員様電話番号」を明記の上、新会員さまよりETC事務局あてにご送
付ください。(送付の方法は、メール、ファックス、郵送、いずれでも可)

◆【締切り】
平成21年3月31日迄。
スタート予定が4月以降の方もこの期間内に、旧会員の方はレッスンの仮予約
を、新会員の方は入会手続きをお済ませください。

◆【レッスン再開のお申し込み】
下記問合せフォームから送信してください。なお、「連絡欄」にETC会員であ
ることをお書き添えください。

▽問合せフォーム
http://www.aoki.com/cgi-def/admin/C-007/application/visit/form_submit.pl

お電話でもお申し込みいただけます。(TEL 03-3924-3853)
スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

—————————–キリトリ——————————–

◇ ETC英会話 1時間無料レッスンクーポン

  ETC会員のご紹介による新会員様一回限り有効
  有効期限:平成21年4月30日まで

  御紹介者お名前:
  新会員様お名前:
  新会員様電話番号:

—————————–キリトリ——————————–

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■04: ETC事務局のメールアドレスが変わります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 3月1日よりETC事務局のメールアドレスが変わります。

 ▽旧アドレス(2月28日まで)
etc-eikaiwa@kss.biglobe.ne.jp

 ▽新アドレス(3月1日から)
etc-office@etc-eikaiwa.com

 しばらくの間は、旧アドレスでも受信いたします。アドレス帳、着信設定
などご変更ください。お手数をおかけいたしますが、宜しくお願い申し上げ
ます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■05: 答え「コーヒーをください」の英訳
──────────────────────────────────

May I have a cup of coffee?

 と答えた方いらっしゃいますか?

 同書によると「飛行機、特にエコノミークラスではあまり使われない言い
方。a cup of coffeeと言うと、きちんとしたマグカップに入って出てくるコー
ヒーを思い浮かべる。(後略)」とのこと。

 こちらが定番の表現だそうです。

  I’ll take coffee.

 でも、英語の教科書では、コーヒーは”a cup of coffee”、ワインは”a
glass of wine”、ブドウは”a bunch of grapes”と習ったはずなのですが…

 ふたたびカーラ先生からアドバイスです。

____________________________________________________________________

I mean nothing wrong with that. But again the things you learned and
then you will practice is different. Things change it depends on the
situation depends on whom you are talking to. So you can not always
exactly talk as you learned.

 (中略)

Sometimes too polite, also it bit a like you make the distance or it
sounds too funny.

         ☆ポッドキャスティング/RadioETC
          ”『その英語、ネイティブにはこう聞こえます』は、
                ETCのカーラ先生にはこう聞こえる”より
         http://www.aoki.com/etc/78news/79update/etc_12.html
____________________________________________________________________

 教科書で学ぶ英語は、とても丁寧な表現が多いのかもしれません。

 これからは、相手との距離を縮める表現も意識して学んでみてはいかがで
しょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●発行   :株式会社イーティーシー 福本哲也
       TEL 03-3924-3853 / ………
●営業時間 :月曜~金曜/9:30am-6:00pm
       第1&第4土曜/9:30am-3:00pm
●お休み  :日曜、祝日、第1、第3、第5土曜日

●企画・編集:株式会社青樹劇場 青樹洋文

●このメールは、当社ホームページ掲載個人情報利用規約に基づき、会員に
新たなサービスの提供紹介の一環としてお送りしています。

▽個人情報利用規約
http://www.aoki.com/etc/78news/etc_2.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C) 1996-2009 ETC Co., LTD. All Rights Reserved.

 
先生の自宅でゆったりマンツーマン英会話プライベートレッスン サービス内容・授業料時間・場所・その他条件にあった先生のお問い合わせはお気軽にどうぞ