マンツーマン英会話ワンポイント・レッスン~「後ほどお返事いたします」を丁寧な英語で言いたいのですが

q_mark.gif
ビジネスの場面にもかかわらず、自分がとてもカジュアルな英語で話してしまい、その場にふさわしくない言葉遣いをしているのではと、不安になることがあります。David A.Thayneさんの著書、『その英語、ネイティブにはこう聞こえます』に、こんな例が紹介されていました。

例えば、「後ほどお返事いたします」を、

  I will answer that later.

と言ってしまうと、特にビジネス英語の場合には、ぶっきらぼうに聞こえてしまう。これよりも、次のような言い方が良いとのことです。

  Would you mind if I answer that later.

先生もそう思われますか?今まで、何度となく”I will answer that later.”を使ってしまいました。

a_mark.gif
それをあなたがどのような態度やイントネーションで、相手に伝えるかによっても変わります。もし、あなたが相手の顔をちゃんと見て、にこやかにこう言ったとします。

  I am sorry. I can’t do it right now, because I am very busy and I have to go. 
  But I will answer you later.

相手の方はあなたのことをぶっきらぼうとは感じないでしょうし、あなたの状況も理解してくれると思います。

でも、もしあなたが相手の顔も見ずに、何か別のことをしながら、

  I will answer that later.

と言ってしまったとしたら、相手の方はあなたをとても冷たい人だと感じるでしょうし、あなたの印象もわるくなってしまうかもしれませんね。

[解説 マンツーマンETC英会話 カーラ先生/原宿]

☆カーラ先生のお話を音声(RadioETC/ポッドキャスティング)でも聞くことができます。イントネーションなどは、ぜひこちらで確認してください。

「後ほどお返事いたします」は英語で?

※参考図書
その英語、ネイティブにはこう聞こえます』(David A.Thayne 著)2011-01-25 02:29:22

 
先生の自宅でゆったりマンツーマン英会話プライベートレッスン サービス内容・授業料時間・場所・その他条件にあった先生のお問い合わせはお気軽にどうぞ