“simmer”の意味は?

RadioETC(ETCマンツーマン英会話)100228.mp3
 (4分36秒)

 料理の作り方を説明する時に、強火、中火、弱火、とろ火等という言葉を使います。どれも、感覚的な表現で、曖昧にも思えますが、でも、実際はちょうど良い火の強さを伝えるのに、とても役立っています。
 では、This is itのリハーサルではどうでしょうか?マイケルはこんな表現を使っていました。

■出演
ダイアン先生(ETCマンツーマン英会話)
■聞き手
・青樹洋文

番組で紹介されたkeywords

– simmer for 10 minutes.
 ~ 10分間細火で煮込む

– sizzle on the both sides.
 ~ 焼き音(ジューっという音)がするまで両面を焼く

◆使用楽曲 (BGM)
“Soft” of TON from jamendo

 
先生の自宅でゆったりマンツーマン英会話プライベートレッスン サービス内容・授業料時間・場所・その他条件にあった先生のお問い合わせはお気軽にどうぞ