『ワクチン』は英語で?

 “All countries can still change the course of this pandemic.”
  (このパンデミックの進路はなお、全ての国で変更可能だ)

 2020年3月11日、WHO(世界保健機関:World Health Organization)のテドロス・アダノム・ゲブレイェソス(Tedros Adhanom Ghebreyesus)事務局長は、新型コロナウイルスはパンデミック(pandemic: 世界的な大流行)になったと宣言しました。

 他方、「このパンデミックの進路はなお、全ての国で変更可能だ」とも語っています。ワクチンの開発も一部では急ピッチで進んでいるようです。

 通常、感染症ワクチンの開発には、安全性を確認するために、幾重もの段階が必要とされ、実用には年単位の時間がかかるとされてきました。

 そうした中で注目されているのが、カリフォルニア州サンディエゴにある製薬会社、イノヴィオ・ファーマスーティカル(Inovio Pharmaceuticals, Inc.)社です。

 同社はコンピューターを使った独自の計算処理方法で遺伝子情報を解析し、短期間でのワクチン開発を目指しているそうです。

 ※Inovio Pharmaceuticals, Inc.
  https://www.inovio.com/

 同社のケイト・ブロデリック博士(Dr Kate Broderick)は、「私たちは、中国が公表した新型ウイルスのDNA塩基配列の情報を、当研究所のコンピュータ技術に取り込み、3時間でワクチンをデザインすることができた」と語っています。

 ※Coronavirus: Scots scientist says vaccine trials set for next month
 (2020年3月5日、The Scotsman)
  https://www.scotsman.com/health/coronavirus-scots-scientist-says-vaccine-trials-set-next-month-2072413

 同社が、中国の武漢で発生した新型コロナウイルスについて知ったのは2019年12月31日のこと。

 2020年1月10日に公表された、新型コロナウイルスの遺伝子配列を中国政府から同社は入手。

 独自のDNA医薬品プラットフォーム技術を利用し、遺伝子配列の入手からなんと3時間でDNAワクチン「INO-4800」の設計に成功したそうです。

 さらに、同社は当初今年の夏に、臨床試験に入る見込みだったようですが、開発スピードを加速。

先生の自宅でゆったりマンツーマン英会話プライベートレッスン サービス内容・授業料時間・場所・その他条件にあった先生のお問い合わせはお気軽にどうぞ

 4月に米国で、その後は中国と韓国で臨床試験を開始ようスケジュールを前倒しし、年末までに100万投与分のワクチンを提供する計画だそうです。

 ※InovioがCOVID-19 DNAワクチンINO-4800の開発スケジュールを加速
 (2020年3月4日、共同ニュース)
  https://kyodonewsprwire.jp/release/202003047661

 ブロデリック博士はメディアの取材に動画で答えています。

 スコットランド、ダンファームリンのご出身とのこと。普段聞きなれている米国人やイングランド人とはちょっと異なるスコットランド人の英語にもぜひ触れてみてください。 

We received the genetic sequence of the virus on the 11th of January and we received that from the Chinese government.And immediately we went about designing a DNA based medicine against the virus, the n.Covid virus.

We completed that in approximately three hours and immediately synthesized the piece of DNA in coding the vaccine and have put that into manufacturing.

And in the last two months have started testing that vaccine in the laboratory.

And we’ve been very excited by the results that we generated thus far.

And those results are going to be used as the foundation for taking this vaccine into human clinical testing which we hope to start in April, in next month.

※キーワード:
 virus  ウイルス
 vaccine ワクチン
 clinical test 臨床試験

※抄訳:
(私たちは1月11日にウイルスの遺伝子配列を中国政府から入手し、すぐに抗コロナウイルス薬のDNA設計にとりかかりました。

私たちはおよそ3時間以内にそれを完成させ、ワクチンのDNA配列を合成し、その製造も開始しました。

この2か月間は研究所で同ワクチンのテストを行ってきています。

私たちはこれまでテスト結果にとても興奮しています。

これらの成果は臨床開発のための助成金を使用することでもたらされたものですが、このワクチンを臨床試験は来月、4月から開始されることを期待しています)

※Scots scientist cracks the coronavirus DNA code(動画)
(2020年3月6日、STV News)

 この発表を受けて、同社の株価は3月6日に急上昇。

 しかし、短期投資会社CitronResearch社が、「3週間でワクチン開発などありえない。SEC(証券取引委員会)は調査すべきだ」などと批判的なコメントをツイッターに投稿したことなどから、週明けの9日、そして10日は急降下しました。

 ところが、SECが動きを見せないことから、11日には再度買われ株価はまた高騰しています。

 ※CitronResearchツイート (2020年3月11日)
  https://twitter.com/ResearchCitron/status/1237546345008754690

 ※Inovio’s stock, after a week of strong gains, plummets with the rest
 of the market (Business Journal、2020年3月9日)
  https://www.bizjournals.com/philadelphia/news/2020/03/09/inovios-stock-surges-320-in-the-last-week-as.html

 ※Why Inovio Pharmaceuticals Stock Is Skyrocketing Today
 (The Motley Foll、2020年3月11日)
  https://www.fool.com/investing/2020/03/11/why-inovio-pharmaceuticals-stock-is-skyrocketing-t.aspx

 また、この批判的なコメントを受けて、同社はあらためて声明を発表。

「同社の取り組みは新型コロナウイルスに抗する有効なアプローチであることを確信している」などと強調しています。

  ※Inovio ツイート (2020年3月10日)
  https://twitter.com/InovioPharma/status/1237067248835182592

 同社による前臨床試験の結果は下記に公開されています。

 専門的な内容ですが、ご興味のあるかたはチェックをされてみてください。

 ※Rapid development of a synthetic DNA vaccine for COVID-19
 (Nature Communications、2020年3月3日)
 https://nature-research-under-consideration.nature.com/users/37265-nature-communications/posts/61111-rapid-development-of-a-synthetic-dna-vaccine-for-covid-19

 イノヴィオ社の動向には、今後も着目されてみてはいかがでしょうか。

 私たちが外国語を外国語を学ぶ理由のひとつは、日本語で伝えられる情報でけでなく、海外の人々が発信する様々な情報にも触れ、より広い視野や、異なった視点、独自の視座を持つことができるようになるためなのかもしれません。

 ぜひETC英会話のレッスンを効果的に活用してみてください!

 
先生の自宅でゆったりマンツーマン英会話プライベートレッスン サービス内容・授業料時間・場所・その他条件にあった先生のお問い合わせはお気軽にどうぞ